メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

知る見るBS11

BS報道番組の役割

 この1カ月、総選挙やトランプ氏のアジア歴訪と政治・外交の大きな出来事が続き、テレビでも大きく取り上げられていた。

 テレビの報道番組は大まかに分けて三つ。「速報」「解説」「まとめ」である。「速報」は選挙の開票結果や、「トランプ、横田基地に到着」などを伝えるニュース。「解説」は、起きている出来事の背景や分析、今後の見通しを専門家や当事者に語ってもらう。そして「まとめ」は1週間を振り返りポイントを絞って整理するものだ。

 「解説」分野では最近、昼間のワイドショーが大きなパネルを使って詳細に伝えている。森友学園疑惑あたりからだろうか、硬派といえる北朝鮮問題や小池百合子都知事の希望の党結党や動静なんてテーマも取り上げ、“お茶の間の事情通”を増やしている。

この記事は有料記事です。

残り268文字(全文594文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. お年玉付き年賀はがきの当選番号決まる 賞品引き換えは7月20日まで

  2. ORICON NEWS 夏菜、一般男性と結婚「心から彼を尊敬」[コメント全文]

  3. 「30%を切ったら危険水域」 菅内閣の支持率大幅低下に政府・与党危機感

  4. 「午後8時には閉めない」反旗を翻した外食チェーンの本気

  5. 「首相にふさわしい人」河野氏トップ 菅首相は3位に転落 毎日新聞世論調査

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです