日馬富士暴行

現場の個室に日本人力士も同席

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
石浦関=園部仁史撮影
石浦関=園部仁史撮影

 大相撲の横綱・日馬富士関(33)=伊勢ケ浜部屋=の前頭・貴ノ岩関(27)=貴乃花部屋=に対する暴行問題で、現場となった鳥取市内の高級ラウンジの個室に日本出身力士の十両・石浦関(27)=宮城野部屋=が同席していたことが、関係者の話で分かった。石浦関は同市にある鳥取城北高の相撲部出身で、横綱・白鵬関と同じ部屋に所属している。個室には日本人の相撲関係者も居合わせたという…

この記事は有料記事です。

残り278文字(全文462文字)

関連記事

あわせて読みたい

ニュース特集