メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

高校ラグビー

茗渓学園が優勝 6年連続23回目 茨城

【茗渓学園-清真学園】後半14分、自陣5メートルラインからパスをつなぎ、茗渓学園のCTB宇津山(中央)がトライを決める=水戸市小吹町のケーズデンキスタジアム水戸で

 第97回全国高校ラグビーフットボール大会茨城県予選(県高体連など主催、毎日新聞社後援)は19日、水戸市小吹町のケーズデンキスタジアム水戸で決勝が行われ、茗渓学園が清真学園に43-14で貫禄勝ちし、6年連続23回目の優勝を決めた。茗渓学園は12月27日に東大阪市花園ラグビー場で開幕する全国大会に出場…

この記事は有料記事です。

残り113文字(全文263文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 一律の現金給付断念 自民が提言案まとめ 「所得減で生活支障の世帯・個人」対象

  2. たばこを吸っていると新型コロナで重症化しやすいのは本当か 専門家が警告する

  3. 日本人133人がペルー出国 菅氏、チャーター利用認めた台湾に「深い謝意」

  4. 京産大で学生13人感染 欧州旅行や卒業祝賀会参加 市「クラスター発生」

  5. 「4月1日に緊急事態宣言?フェイクだ」 首相発言、ネットでうわさ交錯

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです