メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

京都府警

ストーカー相談センター開設 加害者を対象に

ストーカー加害者の対策などが盛り込まれた報告書が発表されたストーカー事案再発防止研究会の会合=京都市上京区で2017年11月13日、中津川甫撮影

 京都府警は24日、全国で初めてストーカーに特化した相談センターを開設する。新たな試みとして、加害者を対象にしたカウンセリング支援に取り組んでいくのが大きな特徴。加害者の被害者に対する執着心や恨みの感情をなくし、事件防止につなげる。京都市内のカウンセリング機関と提携し、原則5回までカウンセリング料を全額公費で負担する。【中津川甫】

 神奈川県で2012年に起きた逗子ストーカー殺人事件で、元交際相手の男に妹を奪われた芝多修一さんが今年3月、京都で講演した。「厳罰化されようが、警察などが連携を強化しようが、加害者の執着心がなくならなければ、事件は防げない」と強く訴えた。その思いは、今月13日に警察や識者らでつくる「ストーカー事案再発防止研究会」(会長・坂手貴府警生活安全部長)の会合で発表された報告書に盛り込まれ、府警が治療やカウ…

この記事は有料記事です。

残り609文字(全文975文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 繁華街に出没のサルを捕獲 福岡・天神

  2. 全国高校ラグビーの組み合わせ決定 王者・桐蔭学園は茗渓学園と対戦

  3. 間もなく帰還「はやぶさ2」 持ち帰る岩石は検疫しなくても大丈夫?

  4. GoToトラベルの割引縮小はGW以降で検討 国交相

  5. 沖縄は復帰後も不条理強いる「反憲法下」 照屋寛徳氏の社民党への「遺言」

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです