メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ジンバブエ

在任37年、独裁に幕 ムガベ大統領辞任

 【ハラレ小泉大士】植民地解放闘争の英雄として1980年の独立以来、37年間実権を握り続けてきたアフリカ南部ジンバブエのムガベ政権が崩壊した。自身の後継問題を巡って、長期独裁体制を支えた国軍の反発を招いて辞任に追い込まれた。

 ムガベ氏は93歳と高齢ながら意中の後継者を明確にせず、与党内では派閥争いが先鋭化していた。有力候補とみられた大物が政権を去る中、ここ数年で急速に影響力を拡大させてきたのが妻のグレース氏(52)だった。

 グレース氏は大統領就任の野心を隠さず、軍内からも支持を得るムナンガグワ前第1副大統領(75)と対立…

この記事は有料記事です。

残り373文字(全文636文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 東京・立川でイノシシ目撃 昭和記念公園が閉園 台風影響か

  2. 台風19号 寝室で増水 目の前で夫「世話になったな」…86歳妻「1人はつらい」福島・いわき 

  3. 「これ、死ぬわ」車、流され転落 脱出までの4分間をドラレコが記録

  4. マラソン・競歩会場変更 森会長「やむをえない」 現場の衝撃、費用膨張懸念も

  5. 「職員室が怖かった分、子供といる時間幸せで…」いじめ被害教諭メッセージ全文

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです