メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

社告

「共に生きる社会」めざして 高校生作文コンテスト入賞者

[PR]

 高校生が医療や福祉の体験や、他者のためにできることをつづる「第8回『共に生きる社会』めざして 高校生作文コンテスト」(国際医療福祉大学・毎日新聞社主催、文部科学省・全国高等学校長協会後援)の入賞者が次の通りに決定した。(敬称略)

     <最優秀賞>林芽菜(千葉県立千葉北高等学校3年)

     <優秀賞>小鷹愛奈(東京都・学習院女子高等科1年)▽小林菜摘(広島県・盈進高等学校1年)

     <佳作>奥村英里(岐阜県立岐阜北高等学校1年)▽吉田美来希(静岡県立韮山高等学校2年)

     <入選>佐原智帆(東京都・女子学院高等学校1年)▽平良珠夏(沖縄県立宮古総合実業高等学校2年)▽玉置結衣(和歌山県立きのくに青雲高等学校2年)▽八染まどか(栃木県立盲学校高等部2年)▽渡邉咲季(青森県立青森高等学校2年)

     <学校賞>山形県立山辺高等学校▽茨城県立水海道第一高等学校▽茨城県・常総学院高等学校▽栃木県・宇都宮文星女子高等学校▽群馬県立吾妻高等学校▽大分県・岩田高等学校▽沖縄県立名護高等学校

     表彰式は11月25日(土)国際医療福祉大学の大田原キャンパス(栃木県大田原市)にて行われる。

    おすすめ記事
    広告
    毎日新聞のアカウント
    ピックアップ
    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. JR茨木駅で男性転落、右足一部切断の重傷 約3万人に影響

    2. 白いマダコを展示 水族館スタッフ「擬態できず、苦労したと思う」 下関・海響館

    3. 「ふたご座流星群」見えるかな 14~15日が見ごろ、太平洋側は好天

    4. 「妻子3人の死亡は出勤前」法医学者証言 元巡査部長は「出勤時寝ていた」 福岡地裁公判

    5. 新千歳発の全日空機、引き返す 客室に「白い粉」拡散

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    今週のおすすめ
    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです