阿波踊り

赤字解消へ 徳島市と弁護士らが観光協会を調査

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
華麗な舞を披露する踊り手たち=徳島市幸町の市役所前演舞場で2017年8月15日午後6時26分、松山文音撮影
華麗な舞を披露する踊り手たち=徳島市幸町の市役所前演舞場で2017年8月15日午後6時26分、松山文音撮影

 徳島市の阿波踊りで長年続いている累積赤字解消に向け、市は21日、主催者の市観光協会へ地方自治法に基づく調査に入った。市職員や弁護士、公認会計士らが22日まで、徳島市の阿波おどり会館内にある協会事務局から資料の提供を受け、収支の疑問点がないか調べる。

 徳島新聞社とともに主催する市観光協会が金融機関から借り入れている4億3600万円に対して、市は同額を損失補償しており、地方自…

この記事は有料記事です。

残り283文字(全文471文字)

あわせて読みたい

注目の特集