メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

岡山理科大獣医学部

今治市、愛媛県に補助金正式要請へ

今年度中に大部分の施設が完成する岡山理科大獣医学部キャンパス図(点線内)=加計学園提供

 学校法人「加計学園」が運営する岡山理科大獣医学部の来春の開学が文部科学相に認可されたことを受け、愛媛県今治市の菅良二市長は今月中に中村時広知事を県庁に訪ね、補助金支出を正式に要請する。21日の市議会国家戦略特区特別委で市が明らかにした。また、学園の建設計画では今年度以降の3~4年でキャンパスが完成するため、市は今後3~4年、年度ごとに議会の議決を経て補助金を支出するとの見通しを示した。

 市議会は今年3月、校舎建設費192億円の半額に当たる96億円(県との合計限度額、うち市の上限64億…

この記事は有料記事です。

残り471文字(全文716文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「こんなこと想像も」停電、断水のタワマン疲れ果て 武蔵小杉ルポ

  2. 台風19号 「公邸待機」の安倍首相批判を問う

  3. 気象庁、台風19号を命名へ 42年ぶり

  4. 平均39.2%、最高53.7% ラグビーW杯日本戦 関東地区視聴率で今年1位

  5. 「規律と自主性」ぶつかり合い、そして歩み寄ったリーチ主将とジョセフHC 

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです