連載

四国見聞録

毎日新聞デジタルの「四国見聞録」ページです。最新のニュース、記事をまとめています。

連載一覧

四国見聞録

愛媛県今治市 馬島 知る人ぞ知る「自然の額縁」 SNSで人気、上陸する観光客も増加 /四国

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
崖にぽっかりと開いた穴は来島海峡の風景を切り取る「自然の額縁」だ=愛媛県今治市馬島で、木島諒子撮影
崖にぽっかりと開いた穴は来島海峡の風景を切り取る「自然の額縁」だ=愛媛県今治市馬島で、木島諒子撮影

「崖の穴」の向こうに来島海峡

 自転車で島巡りをしようと多くの人々が訪れる「瀬戸内しまなみ海道」。その最も四国寄りの島「馬島(うましま)」を知っているだろうか。馬島IC(インターチェンジ)は島民以外、原則進入が禁止され、インターネット上にも情報は少ない。しかし近年、馬島に上陸する観光客が増えているという。「知る人ぞ知る」魅力を探りに訪れた。【木島諒子】

 馬島は、大島と四国を結ぶ3連つり橋「来島海峡大橋」の「第二大橋」と「第三大橋」の間に位置する1周4キロほどの小さな島だ。「何があるのか」。そんな期待を抱き、しまなみサイクリングの四国側の拠点「サンライズ糸山」へ。そこで馬島の観光情報を探したが、ヒントすら得られずにいた。

この記事は有料記事です。

残り970文字(全文1282文字)

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

ニュース特集