衆院予算委

質疑「与党5 野党9」 「前例とせず」確認

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

 与野党は22日、衆院予算委員会の理事懇談会で27、28両日の予算委の質問時間(14時間)を与党5時間、野党9時間とすることで合意した。与党は「5対5」、野党は「2対8」を主張し、調整が続いていた。理事懇では今回の配分を前例としないことも確認した。

 予算委には安倍晋三首相と全閣僚が出席する。参院も2…

この記事は有料記事です。

残り114文字(全文264文字)

あわせて読みたい

注目の特集