メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

九州実業団駅伝

MHPS、2年連続2回目の優勝

1位でフィニッシュするMHPSの定方俊樹選手=本城陸上競技場で2017年11月23日、森園道子撮影

 第54回九州実業団毎日駅伝競走大会(九州実業団陸上競技連盟、毎日新聞社主催)は23日、北九州市八幡西区の本城陸上競技場を発着点とする7区間81.8キロのコースであり、MHPSが2年連続2回目の優勝を果たした。

 オープン参加の3チームを含む計20チームが出場し、上位8チームが来年元日の全日本実業団対抗駅伝の出場権を得た。

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 影山貴彦のテレビ燦々 クールな二宮、「ブラックペアン」 今後に期待したい加藤綾子
  2. 損賠訴訟 男児頭部にレジ袋 葬儀会社相手取り遺族が提訴
  3. 登山 大城さん、エベレスト登頂 日本人女性医師で初
  4. 電柱ワイヤ激突 バイク男性、上半身切断 山陽電鉄線路に
  5. 登山家 栗城史多さんエベレスト下山中に遭難 遺体で発見

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]