メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

介助犬

仕事知って 木村さん実演、呼びかけ 府教育会館 /大阪

講演と実演の終了後、介助犬と触れ合う時間を取り、子どもらの質問に答える木村佳友さん=大阪市天王寺区の府教育会館で、高尾具成撮影

 「日本介助犬使用者の会」会長の木村佳友さん(57)=兵庫県宝塚市=が23日、大阪市天王寺区の府教育会館(たかつガーデン)で「介助犬を知っていますか?~シンシア、エルモ、そしてデイジーとともに~」と題して講演した。木村さんが妻美智子さん(55)をアシスタントに3代目の介助犬デイジー(ラブラドルレトリバー雌・5歳)を伴い、介助犬の仕事や自らの日常生活のさまざまな工夫などについて紹介した。

 府教職員互助組合の主催で約100人が参加。受話器の子機や新聞などが置かれた椅子から指示通りに口でく…

この記事は有料記事です。

残り311文字(全文555文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 福岡 大濠公園の池、元福岡銀頭取死亡 事故と事件で捜査
  2. 元徴用工訴訟 河野外相「原告は徴用された方ではない」
  3. 論プラス 元徴用工めぐる判決 日韓に刺さったとげ=論説委員・大貫智子
  4. 徴用工判決 韓国紙、評価割れ「正義」「韓日関係に台風」
  5. BTS 絶叫、すすり泣き…騒動の渦中、コンサートでは何が 会場外ではファン批判演説

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです