メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

シンポジウム

地区の特性に応じた計画を 北部豪雨、防災テーマ 識者ら参加 福大 /福岡

九州北部豪雨の教訓について話す地区防災計画学会の室崎会長(中央)

 九州北部豪雨の教訓と地域防災力をテーマにしたシンポジウムが23日、城南区の福岡大であった。住民が独自に決めていた基準に基づき避難した事例などが報告され、地区の特性に応じて防災活動を計画することの重要性が議論された。

 地区防災計画学会などが開いた。同学会会長の室崎益輝・兵庫県立大大学院教授は北部豪雨の被災地の一部地域で「…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 死亡女性は20歳大学生、男性は23歳アルバイト 運転手「ブレーキ踏み発車作業中に急発進…」 神戸・バス事故
  2. 神戸で市バス、多数はねる 男性1人死亡、女性2人心肺停止 64歳運転手逮捕
  3. 心肺停止の女性死亡、死者2人に 逮捕の運転手「発車しようとしたら急発進」 神戸・バス事故
  4. 池袋暴走、ドラレコに音声 87歳男性「あー、どうしたんだろう」同乗の妻の問いに
  5. 池袋暴走事故 亡くなった松永さん親族ぼうぜん「だまされているような」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです