九州実業団毎日駅伝

MHPSが連覇

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

 第54回九州実業団毎日駅伝競走大会(九州実業団陸上競技連盟、毎日新聞社主催)が23日、北九州市であり、MHPS(三菱日立パワーシステムズ、長崎)が旭化成とのアンカー勝負を制して、2年連続2回目の優勝を果たした。

 同市八幡西区の本城陸上競技場を発着点とし、若松区内を走る7区間81・8キロのコースで開…

この記事は有料記事です。

残り186文字(全文336文字)

ご登録から1カ月間は100円

※料金は税別です

あわせて読みたい

注目の特集