メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ノーベル賞

平和賞授賞式、ノルウェーのオスロで来月10日 被団協・藤森さん出席 茅野市長に報告 /長野

柳平千代一茅野市長(左)と懇談する藤森俊希さん=茅野市役所で

 日本原水爆被害者団体協議会(日本被団協)事務局次長の藤森俊希さん(73)=茅野市湖東=は24日、ノーベル平和賞が決まった「核兵器廃絶国際キャンペーン(ICAN)」の授賞式に出席することを柳平千代一茅野市長に報告した。授賞式は12月10日、ノルウェーのオスロである。【宮坂一則】

 長野県原爆被害者の会会長も務める藤森さんは、広島で、1歳の時に母親の背で被爆。1週間ほど前にノーベル賞委員会から日本被…

この記事は有料記事です。

残り300文字(全文499文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ネグレクト、「親分の子」、そして薬物…高知東生さんが打ち明けた壮絶な生い立ち

  2. 平井デジタル担当相、個人情報保護ルール見直しに意欲

  3. 松尾貴史のちょっと違和感 「菅内閣」発足 権限かさに脅す手法、早くも

  4. 新型コロナ 塩釜のすし店4人感染 従業員と客 利用者は連絡を /宮城

  5. イナズマロックフェス「来年は烏丸半島で」 トリは西川貴教さん 滋賀県庁で熱唱

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです