特集

森友学園問題

学校法人「森友学園」への国有地売却に関連するニュースを掲載しています。

特集一覧

森友学園

国有地売却問題 国有財産処分、透明化 政府、指摘受け

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

 菅義偉官房長官は24日の衆院内閣委員会で、学校法人「森友学園」への国有地売却価格の算定を会計検査院がずさんと指摘したことに対し、「公有財産の処分は今回の指摘を踏まえ、より慎重に調査する」と釈明した。財務、国土交通両省は国有財産の処分手続きを透明化する再発防止策を公表。一方、野党は安倍晋三首相や妻昭恵氏と学園の関係を改めて追及する構えで、異例な価格算定がなぜ行われたのかが、27日からの衆参両院予算委員会で大きな焦点になりそうだ。

 財務省は24日、国有財産処分の透明化に向け、随意契約は全ての売却価格を公表するなどの見直し案を発表。国交省も、算定根拠の確認や根拠になる資料の保存などを行うとした。

この記事は有料記事です。

残り384文字(全文683文字)

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集