メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

  • 政治プレミア
  • 経済プレミア
  • 医療プレミア
  • トクトクプレミア
春風亭一之輔のぶらっと落語歩き

今日のお題 鼠穴(東京・深川蛤町)

かつての深川蛤町あたりにたたずむ春風亭一之輔さん。奥に見えるのが再現された門前仲町の火の見櫓。半鐘がつるされているのが見える=東京都江東区で

悪夢誘う火事への恐れ

 火事が多かった江戸の町。それだけに火事がモチーフとなった落語も少なくない。人情噺(ばなし)の名作「鼠穴(ねずみあな)」もその一つ。噺に登場する深川蛤町(はまぐりちょう)(今の東京都江東区門前仲町1、2)を落語家の春風亭一之輔さんと、ぶらっと。

 「初めて聴いたのは(立川)談志師匠。泣きましたね。落語を聴いて泣いたのは初めてです」。高校の時、「鼠穴」をテープで聴いた時のことを振り返る一之輔さん。描かれる人生の有為転変は、それほどまでに心を揺さぶるようで。

 茶屋酒で身代を持ち崩した竹次郎は、江戸で成功した兄を頼ったが、渡されたのはたった3文。「地べた掘っ…

この記事は有料記事です。

残り2154文字(全文2442文字)

ご登録日から1カ月間は100円

いますぐ登録して続きを読む

または

登録済みの方はこちら
おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 水卜麻美アナウンサー 24時間テレビ「24時間駅伝」4人目のランナーに

  2. 杉田水脈議員の「住所さらし」ツイートは間違いだった 「扇動」責任の行方は

  3. 韓国の見切りに日本「まさか」「困るのは…」 GSOMIA破棄

  4. ペットフードからサルモネラ菌 犬14匹死ぬ、汚染原因は不明

  5. 揺らぐ高確度ミサイル追尾 細心配慮の協定水の泡 GSOMIA破棄

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです