メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

出水平野

越冬ツル、1万5360羽 鹿児島

越冬のため、出水平野に飛来しているツル=鹿児島県出水市で2017年11月25日、降旗英峰撮影

 国内最大のツルの越冬地、鹿児島県出水市の出水平野で25日、県ツル保護会などによる羽数調査があり、1万5360羽が確認された。1万羽を超えたのは1997年度から21季連続。大半がナベヅルで、マナヅルやクロヅルなども見られた。

 今季の初飛来は、昨季より6日早い10月14日で、その後も順調に飛来が続いた…

この記事は有料記事です。

残り107文字(全文257文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 記者も身を寄せた避難所 「体育館で雑魚寝」でいいのか

  2. ラグビーW杯 日本、4強入りならず 南アに3-26

  3. 堀江「相手が強くてかなわなかった」 ラグビーW杯 日本4強ならず

  4. 「日本はこれから強くなる」リーチ主将 ラグビーW杯 日本4強ならず

  5. 車のトランクに男性閉じ込め、監禁容疑で少年ら7人逮捕 男性は死亡 滋賀県警

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです