メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

自民・竹下氏

「言わなきゃ良かった」同性パートナー発言

竹下亘総務会長

 自民党の竹下亘総務会長は24日、宮中晩さん会で国賓の同性パートナーの出席に反対した自身の発言について「反省している。言わなきゃ良かった」と述べ、事実上撤回した。

 松江市内であった党県連の会合後に報道陣の取材に応じた。竹下氏は「私の周辺にも同性のパートナーを持った人はいるし、普通にお付き合いしている」と説明。「皇室を考えた時に日本人のメンタリティーとしてどうかなという思いがあり、言葉になって出た」と釈明した。

 竹下氏は23日に岐阜市内での講演で「(国賓の)パートナーが同性だった場合、どう対応するのか。私は(出席に)反対だ。日本国の伝統に合わないと思う」と発言していた。【根岸愛実】

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 兵庫・葬儀会社 男児解剖遺体 頭部にコンビニ袋
  2. 世界の雑記帳 死亡した英男児の棺が空と判明、遺体の扱いに疑念の母親が真実追及
  3. コトバ解説 「死体」と「遺体」の違い
  4. 関越道 車5台絡む事故 路上に劇物流出、1人けが 群馬
  5. 二輪車店 値札のないバイク 娘の形見

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]