メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

自民・竹下氏

「言わなきゃ良かった」同性パートナー発言

竹下亘総務会長

 自民党の竹下亘総務会長は24日、宮中晩さん会で国賓の同性パートナーの出席に反対した自身の発言について「反省している。言わなきゃ良かった」と述べ、事実上撤回した。

 松江市内であった党県連の会合後に報道陣の取材に応じた。竹下氏は「私の周辺にも同性のパートナーを持った人はいるし、普通にお付き合いしている」と説明。「皇室を考えた時に日本人のメンタリティーとしてどうかなという思いがあり、言葉になって出た」と釈明した。

 竹下氏は23日に岐阜市内での講演で「(国賓の)パートナーが同性だった場合、どう対応するのか。私は(出席に)反対だ。日本国の伝統に合わないと思う」と発言していた。【根岸愛実】

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 夏の高校野球 浦和学院、二松学舎との関東対決制し8強
  2. 鳥栖・中1いじめ 謝罪の市 提訴で態度一変「知らない」
  3. 絶滅危惧種 シダ植物自生地ほぼ壊滅 公益財団法人が伐採
  4. 阿波踊り どうして対立印象づける悪循環に陥ったのか
  5. 欧州ニュースアラカルト サマータイム EUは廃止の是非を検討

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです