メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

三菱マテリアル

社長が会見で謝罪 出荷先274社に拡大

記者会見の冒頭で謝罪をする三菱マテリアルの竹内章社長(中央右)ら=東京都千代田区で2017年11月24日午後3時31分、西本勝撮影

 三菱マテリアルの竹内章社長は24日、子会社3社が製品の品質検査データを書き換えて出荷していた問題で記者会見し、三菱アルミニウム(東京)の不適合品の出荷先が16社であることを明かした。23日に公表した三菱電線工業(同)と三菱伸銅(同)と合わせ、出荷先は計258社から計274社に拡大した。竹内社長は「顧客や株主、多くの方に多大なご迷惑をおかけすることを深くおわびする」と陳謝した。

 竹内社長は、自身の経営責任について「(子会社で)原因究明と再発防止策の実行が行われるよう指導、監督…

この記事は有料記事です。

残り276文字(全文516文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 近江・林ドラフト指名なし「3年後は必ず」 決意胸に社会人の強豪西濃運輸へ

  2. 菅原経産相指示「この人はカニ、この人はイクラね」 立憲が元秘書の音声データ公開

  3. 天皇陛下即位パレード 11月10日午後3時からに延期 予備日は設けず

  4. 台風19号で橋流出 JR鉄橋歩き命つなぐ 福島・矢祭町

  5. 「紅白」司会に綾瀬さんと桜井さん 総合司会は内村光良さん

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです