メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

琵琶湖周航の歌

誕生100年 記念碑、母校京大に 除幕式でOBら肩組み合唱 /京都

完成した記念碑の前で肩を組み、「琵琶湖周航の歌」を合唱するOBら=京都市左京区の京都大吉田南キャンパスで、榊原雅晴撮影

 「われは湖(うみ)の子 さすらひの」--。京都大ボート部で歌い継がれてきた旧制三高寮歌「琵琶湖周航の歌」の記念碑が25日、三高のあった京都大吉田南キャンパス(京都市左京区)に完成した。周航歌が誕生して今年100周年になったのを記念したもので、除幕式に集まったOBらは「ようやく母校に戻ってきた」と感慨深げだった。

 歌は1917(大正6)年6月、三高水上部(ボート部)員だった小口太郎(1897~1924)が琵琶湖…

この記事は有料記事です。

残り422文字(全文629文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 元徴用工訴訟 河野外相「原告は徴用された方ではない」
  2. ライフスタイル 仕事がデキる人はもれなく「習慣の奴隷」である ──『天才たちの日課』(GetNavi web)
  3. 福岡 大濠公園の池、元福岡銀頭取死亡 事故と事件で捜査
  4. 名古屋 BTSファン投稿巡り女子大に爆破予告メール
  5. 論プラス 元徴用工めぐる判決 日韓に刺さったとげ=論説委員・大貫智子

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです