メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ひと人

防府天満宮「若梅会」会長 宇野好一さん /山口

宇野好一さん

しめ縄作り「伝統守る」 宇野好一さん(68)

 防府市のシンボル・防府天満宮の秋祭り「裸坊(はだかぼう)祭」に合わせて毎年、拝殿など境内計11カ所のしめ縄を作り、掛け替える氏子青年部「若梅会」の会長を務める。今年は25日に本番を迎えた。「参拝客の願いがかなうよう、一生懸命取り組みました」

 元々しめ縄作りは、山口市の農家らでつくる奉仕団が担当していた。しかし、奉仕団が高齢化で2014年に活動を終えたため、氏子総代として同じ年、仲間を集めて若梅会を結成した…

この記事は有料記事です。

残り342文字(全文569文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 紀平SP6位 首位はコストルナヤ、世界最高得点 GPファイナル女子

  2. 沢尻エリカ被告がコメント「立ち直ることを約束」「心の底から後悔」

  3. インタビュー・最前線 ブロードリンク 榊彰一社長 中古PCで環境貢献 回収から卸売りまで

  4. 道交法に「あおり運転」 即座に免許取り消し 警察庁方針

  5. 日本政府、中村医師の襲撃情報を事前に把握 本人も警戒

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです