メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

青森

買い物難民解消と高齢者見守り 移動販売で一石二鳥

荷台に陳列された商品を手に取る住民たち=青森県五所川原市七和地区で2017年11月13日、一宮俊介撮影

五所川原・七和で実験

 一人では買い物に行けない「買い物難民」の解消と、高齢者の「見守り」を同時に実現しようと、青森県五所川原市七和地区で今月、販売車で食料品や生活用品を届ける社会実験が始まった。企業による移動販売は他地域にもあるが、七和地区の取り組みは地域の見守り機能も備えた住民主体の活動になっている。【一宮俊介】

 「いやー、本当にいかった」。今月13日、七和地区に住む斉藤フメさん(85)は感激した様子で何度もつ…

この記事は有料記事です。

残り717文字(全文925文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 服破れ、髪も焼け、真っ黒「地獄絵図だった」 京アニ放火
  2. 吉本興業がパンチ浜崎さんを注意、反社会勢力と接触 写真週刊誌は宮迫さんの新たな写真
  3. 「夢かなってイラストレーターになったのに…」現場に駆けつけた祖父絶句
  4. 若い女性「知らない人から灯油のような液体をかけられた」京アニ火災
  5. 京アニ火災 男は関東地方在住の41歳か 免許証で判明

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです