特集

九州北部豪雨

2017年7月、九州北部を中心に活発な前線の影響で記録的な大雨に見舞われ、大規模な河川の氾濫、住宅や施設の孤立が相次いだ。

特集一覧

九州北部豪雨

「元気になって」の願い込め、ヒマワリ開花 仮設住宅前、嘉穂総合高生ら住民と植えた苗 朝倉 /福岡

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
仮設住宅前で開花したヒマワリ
仮設住宅前で開花したヒマワリ

 九州北部豪雨の被災地、朝倉市を元気づけようと、県立嘉穂総合高(桂川町)の生徒らが地元住民と9月末に苗を植えたヒマワリ約1000本が、同市杷木林田の仮設住宅前、隣接する市立杷木小前で開花している。

 ヒマワリは桂川町の町花で、朝倉市の市花でもある。生徒は毎年、町内でヒマワリの苗を配っている他、熊本地震…

この記事は有料記事です。

残り164文字(全文314文字)

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集