メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

書道パフォーマンスin宮若

「いつも同じ仲間達」「市歌」墨痕鮮やか /福岡

思いを込めて筆を運ぶ参加者たち

 「書道パフォーマンスin宮若」が26日、宮若市のマリーホール宮田であった。

 子供たちに書道の伝統を継承し、子供からお年寄りまで一緒にパフォーマンスをして元気になろうと、市民でつくる実行委員会が初めて開いた。約70人が参加し、大きな用紙に思いを込めて書をしたためた。

 小中学生は「もし君が辛(つら)い時/す…

この記事は有料記事です。

残り183文字(全文336文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 麻生財務相、一律10万円「あれは政府の借金、さらに増やすのか」 再支給に否定的

  2. 二階氏「ケチつけるな」に見え隠れする「権力集中の弊害」

  3. 質問15項目に菅首相答弁わずか10分 野党反発、与党も「さすがにまずい」

  4. 自民・石原伸晃元幹事長が新型コロナ感染 派閥領袖で初めて

  5. 東京都内で新たに1175人の感染確認 重症者は158人 新型コロナ

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです