メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

車で社会復帰

運転再開支援「途上県」多く

山田裕隆講習係長(右端)の指導を聞く安田清さん(左端)と「みなくるはうす光」の徳本武司施設長=山口県岩国市の岩国自動車学校で

 脳卒中などのリハビリを終えた人が自動車運転を再開したいと望んだ際、リハビリ病院や福祉施設、自動車教習所の支援が乏しい「発展途上県」が多く残る。山口県もその一つだ。「途上県」では能力が十分あるのに一律に運転をやめさせられたり、逆に能力評価が低いのに運転を容認されたりする例も出ており、安全上、問題になっている。

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 稀勢の里引退会見「土俵人生に一片の悔いもない」
  2. 過激ゆるキャラ「ちぃたん☆」に頭抱える高知・須崎市 「観光大使」自称
  3. 新潟 NGT山口真帆 暴行被害5つの「なぜ」 騒動謝罪から一夜、広がる波紋(スポニチ)
  4. 海外高級住宅購入、ヨットクラブ会費・・・ゴーン前会長の私的流用が次々判明 日産内部調査で
  5. ORICON NEWS 純烈リーダー・酒井、無念の謝罪 結成時にDVの事実確認も「わからなかった」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです