メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

戦国武将

伊達家発祥の地PR アニメ原画など展示 福島

会場には伊達市の観光PRアニメ「政宗ダテニクル」の原画が展示されている=福島県伊達市の伊達市梁川美術館で2017年11月26日、曽根田和久撮影

 戦国武将・伊達政宗で有名な伊達家の発祥の地であることをPRしようと、福島県伊達市が制作したアニメ「政宗ダテニクル」の原画などを集めた特別展示が同市梁川美術館で開かれている。3日まで。

 政宗ダテニクルは市が県内に拠点を置くアニメ制作会社「福島ガイナックス」と共同制作。現在の伊達市保原町に居城を構えた初代・朝宗ら伊達家の当主が政宗とともに活躍するストーリーで、昨春から計5話が動画サイト「ユーチューブ」などで公開されている。

 会場には、アニメの原画や絵コンテ、台本など約50点を展示されており、訪れたファンらがアニメ制作の息づかいを感じている。登場人物を紹介したり公開作品を鑑賞したりできるコーナーもある。

 午前9時半~午後5時(入館は午後4時半まで)。27日休館。無料。12月2、3日にはキャラクターをあしらった市のラッピング公用車も展示される。問い合わせは美術館(024・527・2656)。【曽根田和久】

関連記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 五輪フィギュア 羽生「ルッツはしばらくお別れかな」 練習後の一問一答
  2. 東名事故 なぜ医師の乗用車は中央分離帯を越えたのか
  3. 探偵物語 テレビドラマとして34年ぶりに映像化 斎藤工、二階堂ふみが主演
  4. Features・平昌の主役たち Vol.15 フィギュアスケート女子フリー 宮原知子 信じてつかんだ夢舞台
  5. 地裁福山支部 過酷研修で障害 サニックスに賠償命令

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]