メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

 またヘンなことを書いて!とデスクに怒られそうだが、常々「大相撲の八百長問題はまた起こる」と思っている。

 相撲は1対1の格闘技である。それが1年に6場所、90日間。過密スケジュールの地方巡業だってある。連日「真剣勝負」をしていたら、けがが絶えない。大けがだったら失業だ。「たまには……」と考えてしまうのは当然ではあるまいか?

 近代スポーツのアマチュア相撲なら「八百長は悪!」と思う。でも、スポーツといっても大相撲は興行。力士…

この記事は有料記事です。

残り681文字(全文893文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 寡婦控除 未婚に所得制限、事実婚は対象外 与党調整
  2. ことば 寝屋川中1男女殺害事件
  3. 寝屋川中1殺害 母親証人尋問「天真らんまんな優しい子」
  4. 訃報 中尾栄一さん88歳=元自民党衆院議員
  5. 衆院議運委 麻生氏の発言を問題視 G20出張了承せず

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです