メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ぐるっと首都圏・母校をたずねる

群馬県立太田高/8止 卒業生、それぞれの思い出 /東京

太田市中心市街地のランドマークともなっている天文台(右)と、校舎正面玄関屋上に創立120周年を記念して作られた「金山時計台」=群馬県太田市西本町の県立太田高校で

 10月から2カ月にわたって連載してきた「母校をたずねる」群馬県立太田高校編。紙面と毎日新聞ニュースサイトで募集した「私の思い出」に、多くの卒業生の方々からご投稿をいただきました。最終回の今回、その一部をご紹介します。【まとめ・平林由梨】

大勢いたユニークな先生 無職・長沢弘明さん(70)=1964年度卒、横浜市戸塚区

 私が在学していたころは、太高が進学校になろうとしていたちょうど境目の時期だったように思います。

この記事は有料記事です。

残り1847文字(全文2054文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 宮迫博之さん芸能界引退意向 吉本は面談継続
  2. 服破れ、髪も焼け、真っ黒「地獄絵図だった」 京アニ放火
  3. 発言遮り「極めて無礼でございます」 徴用工問題 河野外相の怒りの伏線は…
  4. ORICON NEWS 松本人志、闇営業の処分内容に疑問 宮迫・亮と後輩「分けてもいいのかなって」
  5. 宮迫さん契約解消 終息の「落としどころ」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです