メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

地方出版文化功労賞

「ふなずしの歴史」奨励賞 琵琶博学芸員・橋本さん /滋賀

「ブックインとっとり・第30回地方出版文化功労賞」の授賞式で笑顔を見せる橋本道範さん(左)とサンライズ出版の岩根治美・専務取締役=鳥取市内で、城島徹撮影

 県立琵琶湖博物館専門学芸員の橋本道範さん(52)の編著書「再考 ふなずしの歴史」(サンライズ出版)が「ブックインとっとり・第30回地方出版文化功労賞」の奨励賞に選ばれた。橋本さんは鳥取市で先月開かれた授賞式で「ふなずしの多様性を解明するなど、今後も博物館の研究成果を世界に発信していきたい」と喜びを語った。

 地方出版文化功労賞は地方での出版活動を奨励する取り組みで、鳥取県内と東京23区を除く地方の出版社が…

この記事は有料記事です。

残り277文字(全文481文字)

24時間100円から読める新プラン!詳しくは こちら

いますぐ購読する

または

毎日IDでログイン

関連記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 希望と民進 新党名に「国民党」案 協議会で検討
  2. 辺野古海上警備 業者7億円過大請求 防衛省把握後も契約
  3. 選挙 都民フ候補、全員が落選 練馬区議補選
  4. 仙台市 羽生選手パレードごみ12袋 ファンマナーに感謝
  5. ことば 健康保険組合

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]