メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ウォンバット

五月山動物園の「ワンダー」大往生 /大阪

28歳で亡くなった雌の「ワンダー」=大阪府池田市提供

 池田市は27日、市五月山動物園(同市綾羽2)で飼育していたウォンバットの「ワンダー」(雌)が25日早朝に老衰のため死亡したと発表した。28歳で人間なら100歳ほどの高齢だった。国内初の自然繁殖に成功し、日本で初めて出産したウォンバットだった。

 市によると急な冷え込みにより、体調を崩していたという。…

この記事は有料記事です。

残り173文字(全文323文字)

24時間100円から読める新プラン!詳しくは こちら

いますぐ購読する

または

毎日IDでログイン

関連記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 安倍首相 「自民亭」出席問題なし 投稿の西村氏は注意
  2. セブン-イレブン 100円ビール発売中止
  3. 男性死亡 尻に空気、死因は窒息 茨城県警
  4. 弁護士会 野村修也弁護士を懲戒 調査でプライバシー侵害
  5. SDガンダム 飛駆鳥大将軍がガンプラに 大輝煌鳳凰、鳳凰要塞艦に変形

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]