メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

大和森林物語

/11 謎の山・生駒山を歩く/1 溶岩ドームと多様な植生 /奈良

 奈良と大阪の県境に横たわる生駒山。この山は意外と謎が多い。

 とくに気になるのは、般若窟だ。宝山寺(生駒市門前町)の境内に屹立(きつりつ)している巨大な岩塊である。役行者がここで修行し般若経600巻を納めた伝承があり、宝山寺の創建伝説にもなっている。

 垂直の岩壁の下方の窪(くぼ)みに仏像が鎮座するが、その背後に長い方形の岩が積み重なって見える。これは輝石安山岩の柱状節理だ。

 むしろ遠目に見た方がわかりやすいかもしれない。第二阪奈道路の小瀬インターチェンジ(生駒市壱分町)付…

この記事は有料記事です。

残り825文字(全文1063文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS 『銀魂』また完結できず…担当編集が謝罪「どうあがいても絶望」 続きはアプリで配信
  2. 質問なるほドリ リュウグウ、どんな小惑星? 炭素多く含む 「はやぶさ2」有機物採取へ=回答・池田知広
  3. レオパレス21 切れる冷房、入居者ブチ切れ 苦情6、7月急増 「節電」自動停止、撤回
  4. 「大好きだよ、はやぶさ2」ブライアン・メイさんが応援メッセージ
  5. 高層ビルで「湯ったり」 若い女性をメインターゲット

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです