インフルエンザ

仏生山小、今季初の学級閉鎖へ 県教委、注意呼びかけ /香川

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

 高松市は27日、同市仏生山町の仏生山小学校(末竹路弘校長、児童522人)で、インフルエンザによる学級閉鎖が出ると発表した。県教委によると、県内の幼稚園、小中学校、高校を含めて今季初めての学級閉鎖という。県教委は市町教委を通じ、インフルエンザの予防対策と発生時の対応などを通知し、注意を呼びかけた。

 市や県教委によると、仏生山小では27日…

この記事は有料記事です。

残り141文字(全文310文字)

あわせて読みたい

注目の特集