メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

月刊サッカー

W杯ロシア大会 ハリルJの評価と期待 元日本代表・柱谷幸一さん/ジャーナリスト・後藤健生さん

対談する柱谷幸一さん(右)と後藤健生さん=西本勝撮影

結果は出している 元日本代表・柱谷幸一さん/実戦能力当たることも ジャーナリスト・後藤健生さん

 サッカー日本代表が2017年の活動を終えた。ワールドカップ(W杯)アジア最終予選で6大会連続6度目の本大会出場を決め、11月の欧州遠征は国際サッカー連盟(FIFA)ランキング2位のブラジル、同5位のベルギーに敗れた。来年のW杯ロシア大会に、日本はいかに臨むべきか。日本代表の戦いぶりを長く見てきたサッカージャーナリストの後藤健生(たけお)さん(65)と、元日本代表で毎日新聞夕刊コラム「サッカーマインド」筆者の柱谷幸一さん(56)に、率直な評価や今後への期待などを聞いた。【構成・斉藤雅春、大谷津統一】

 --1-3で敗れたブラジル戦(10日)をどう見たか。

この記事は有料記事です。

残り3102文字(全文3428文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 名古屋・栄で男性刺され死亡 トラブルでけんかか 男1人を逮捕
  2. 学校ストライキ 「行ってる場合じゃない」 地球守れ、世界180万人
  3. 「不明管」で高額の水道料金、兵庫の男性が提訴 各地に存在か
  4. 藤井七段が小6の弟弟子に負けちゃった 故郷で12人と同時対局 「鋭い攻めうまい」(スポニチ)
  5. わたしの歩跡 大部屋出身の俳優 土平ドンペイさん(52)=草津市/19 凶悪な形相で赤ちゃん言葉 /滋賀

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです