メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

イノシシ襲撃

男性に重傷負わせ、二条城堀に飛び込む

二条城の外堀に飛び込んで死に、引き上げられるイノシシ=京都市中京区で2017年11月27日午後2時21分、小松雄介撮影

 27日正午ごろ、京都市左京区の平安神宮で、男性警備員がイノシシを見つけて110番通報した。京都府警の警察官が駆け付けたが、イノシシは近くにいた男性に体当たりして重傷を負わせた後、市街地を逃げ回り、約30分後に同市中京区の二条城の堀に飛び込んで死んだ。

 府警や平安神宮によると、イノシシは全長約1メートル。警備員が見つけた際には顔から血を流して走り回っており、本殿などに血痕や足跡が複数残り、壁にはひっかいた跡もあった。イノシシはこの後、平安神宮の西側の…

この記事は有料記事です。

残り342文字(全文569文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 菅原経産相指示「この人はカニ、この人はイクラね」 立憲が元秘書の音声データ公開

  2. 近江・林ドラフト指名なし「3年後は必ず」 決意胸に社会人の強豪西濃運輸へ

  3. ことば AYA世代

  4. 15~39歳「AYA世代」のがん 女性が78% 国立がん研究センター調査

  5. 「紅白」司会に綾瀬さんと桜井さん 総合司会は内村光良さん

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです