メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

横須賀・浦賀奉行所跡地

住重が市に寄付へ 4億円相当 /神奈川

住友重機械工業が旧川間社宅を撤去・整備し、横須賀市へ寄付する浦賀奉行所跡地=横須賀市西浦賀5で

 横須賀市の上地克明市長は28日の記者会見で、住友重機械工業の別川俊介社長から、同社が所有し、旧川間社宅が建っていた浦賀奉行所跡地(同市西浦賀5)の無償寄付を27日に申し受けたと発表した。別川社長は、現在閉鎖されている浦賀ドック(旧浦賀造船所)についても、整地して民間に売却する意向を示したという。2020年に奉行所開設300年を迎える地元にとって、跡地の利活用によるまちづくりの機運が一気…

この記事は有料記事です。

残り294文字(全文489文字)

24時間100円から読める新プラン!詳しくは こちら

いますぐ購読する

または

毎日IDでログイン

関連記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 森友 籠池と妻諄子の両被告が保釈 夜に記者会見の予定
  2. アメフット 「謝っても謝りきれない」日大学長が会見
  3. アメリカンフットボール 悪質反則 日大、消せぬ不信感 コーチ発言に矛盾
  4. アメフット 学内から批判噴出 父母会などが行動起こす
  5. アメフット 日大会見「火に油」の司会は元ジャーナリスト

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]