メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

大相撲

横綱・日馬富士が引退 暴行問題で引責 午後会見

日馬富士関=2017年11月14日午前9時42分、津村豊和撮影

 10月の巡業中に鳥取市内で貴ノ岩関(27)=貴乃花部屋=への暴行問題を起こした大相撲の横綱・日馬富士関(33)=モンゴル出身、伊勢ケ浜部屋、本名ダワーニャム・ビャンバドルジ=が29日、現役を引退した。日本相撲協会は引退届を受理。日馬富士関は同日午後に福岡県内で記者会見する。鳥取県警の捜査と日本相撲協会危機管理委員会の調査が進む中、不祥事の責任を取った形になった。

 横綱が不祥事をきっかけに引退するのは、2010年1月の初場所開催中に東京都内で泥酔して知人男性に暴…

この記事は有料記事です。

残り478文字(全文711文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS 繊細すぎる“タコ切り絵”海外からも高評価、普段は会社員のママクリエイター「表現したいのは立体感」
  2. 空自のF2戦闘機がレーダーから消える 山口県沖、搭乗の2人は見つかる
  3. マムシ 露天風呂でかまれる 京丹後市営温泉で男性客 市が防除など指示 /京都
  4. 堀ちえみさん、口腔がん「ステージ4」 ブログで公表
  5. ふるさと納税でアマゾンギフト券100億円 泉佐野市が総務省に対抗

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです