メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

いわて人模様

釜石市でローカルベンチャーを目指す 古賀郁美さん(25) /岩手

三陸の魚を冊子付きで通信販売する仲間のプロジェクトでは、イラストを描いた。

古賀郁美(こが・いくみ)さん

 釜石市での起業「ローカルベンチャー」を目指す初代地域おこし協力隊(6人)の一員として6月から、水産会社などで漁業の6次産業化に取り組む。資源枯渇が叫ばれるマグロやウナギから、三陸沿岸でとれるカナガシラや近年見直されているアカモクまで、水産資源や海洋環境の話になると熱弁が止まらない「さかなまみれ」女子だ。

 海から離れた東京都八王子市で育った。高校時代、深海の特集番組を見て神秘に魅せられ北海道大水産学部へ…

この記事は有料記事です。

残り500文字(全文717文字)

24時間100円から読める新プラン!詳しくは こちら

いますぐ購読する

または

毎日IDでログイン

関連記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 静岡・看護師遺体 逮捕監禁容疑の男、新潟市で遺体で発見
  2. サッカー日本代表 大迫決勝ヘッド コロンビアを撃破
  3. 大阪震度6弱 ラッシュ直撃 「一緒にいた子が」児童犠牲
  4. 名人戦 持久戦模様の展開、羽生が封じる 第6局
  5. サッカー日本代表 香川PKで先制も、コロンビアが同点に

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]