メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

国際高校生選抜書展

「書の甲子園」県内入賞・入選 準大賞に熊野高2年・佐古さん /広島

 「書の甲子園」として知られる第26回国際高校生選抜書展(毎日新聞社、毎日書道会主催)の審査結果が29日発表され、準大賞に熊野高2年、佐古遥奈さん(17)が選ばれた。中国地区団体賞は基町高、沼田高が優秀賞に輝いた。

 県内の入賞入選者、団体は次の通り。(上位入賞者、団体は社会面、敬称略)

 【準大賞】佐古遥奈(熊野)【秀作賞】石川侑那(音戸)石田遥香(基町)【入選】太田尾希良梨、大崎寛人(音戸)尾崎史枝、高元玲美加、大平未久(大門)加藤あかり、安達美樹、宮原咲世、吉田涼香、山口みこと、見吉七海、土本梨愛、永尾空音、福留優花(沼田)福原杏子、田之上菜々子、藤本璃々子、三熊佑依、上野綾香、橋本優花、山崎香穂、吉光萌(基町)割鞘彩(福山葦陽…

この記事は有料記事です。

残り480文字(全文799文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. Tポイント詐取容疑で逮捕 キャンペーンを悪用 9300万円相当を不正取得か 埼玉県警

  2. ドレスコード違反? 「違和感」招いた安倍昭恵氏の即位礼の衣装とは

  3. 「名古屋走り」不起訴から一転起訴

  4. 和歌山・御坊祭 暴力団トップ寄贈の旗掲げる「分かっていたが…」「注意するのも…」

  5. 菅原経産相 新たに香典疑惑 「事実ならアウト」自民党内にも進退問う声

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです