メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

プロ野球

セ新人王 中日・京田、4000万円で更改

契約更改を終え、新人王獲得を祝福するケーキを手に笑顔を見せる中日の京田

 今季セ・リーグ新人王に輝いた中日の京田陽太内野手(23)が29日、ナゴヤ球場で契約交渉に臨み、2800万円増の年俸4000万円で更改した。

 京田は日大からドラフト2位で入団。チーム最多の141試合に出場し、打率2割6分4厘、23盗塁。セ・リーグ新人歴代2位の149安打を放った。京田は「今季の成績に…

この記事は有料記事です。

残り54文字(全文204文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 運転の60代女「意識なくなった」 東京・町田で児童ら5人はねられけが
  2. 育休明けに倉庫勤務「不当な配転」 アシックス男性社員訴え
  3. 逃亡犯条例「事実上の廃案」 香港高官、ロイターの取材に
  4. はやぶさ2 危険伴う2回目のリュウグウ着陸「するか」「しないか」惑星協会がメッセージ募集
  5. 関西テレビ「ヘイト」放送 民族・女性差別発言編集せず

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです