メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

参院予算委

安倍首相「再調査は困難」 森友学園ごみの量

参院予算委員会で答弁する安倍晋三首相=国会内で2017年11月29日午前10時18分、川田雅浩撮影

 安倍晋三首相は29日の参院予算委員会で、学校法人「森友学園」の国有地売却問題をめぐり、約8億円の値引きの根拠とされたごみの量の再調査は困難だとの考えを示した。一方、会計検査院に「ずさん」と指摘された文書管理などに関し、首相は「重く受け止め、どこに問題があったかしっかりと検討していく」と述べた。

 問題の土地は国に6月に返還された。民進党の川合孝典氏が再調査を求めたのに対し、麻生太郎財務相は「ほぼ完成した建物がある。工事請負業者がそこを占有している現実があり、調査を行うのは難しい」と述べ、掘り返すのは難しいとした。…

この記事は有料記事です。

残り390文字(全文649文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ノロウイルスで0歳男児が死亡 岐阜・各務原
  2. 警察がユニークなポスターで若者「確保」 志望者減続き
  3. 埼玉県に9200万円賠償命令 訓練中の機動隊員溺死
  4. 三原じゅん子議員「愚か者の所業」って…「謙虚さ忘れた圧政者」と批判
  5. 竹島、最古の地図発見 1752年に航路示す

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです