メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

秋篠宮さま52歳

「二重権威あり得ぬ」上皇と新天皇併存

 秋篠宮さまは30日、52歳の誕生日を迎えられた。これに先立ち記者会見し、天皇陛下の退位が決まったことへの思いを語った。上皇と新天皇の併存による二重権威を危惧する声があることについて「(二重権威は)あり得ないとはっきりと言えます」と明言。「陛下はもともと、譲位をする時には、それまでされていた国事行為をはじめ、全ての公的な活動を次の天皇に譲るという気持ちを持っておられました」と述べた。

 今年6月の、天皇陛下の退位を実現する特例法の成立後、秋篠宮さまの記者会見は初めて。秋篠宮さまは「昨年夏のお気持ちを表明されて以降、さまざまな意見がありました」としたうえで「法案が通って、公布され、私たち家族は一様に安堵(あんど)しております」と話した。

この記事は有料記事です。

残り338文字(全文658文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「もう一度めぐみを…」 講演1400回、署名1300万超…声を力に訴え続け 横田滋さん死去

  2. 東京メトロ虎ノ門ヒルズ駅が開業 日比谷線全線開業から56年で初の新駅

  3. ORICON NEWS 生田斗真&清野菜名が結婚発表「お互いを支え合いながら共にこの危機を乗り越え」

  4. 自衛隊員の「テンピン停職」知りながら…法務省、黒川氏処分の「参考にせず」

  5. 「9月入学」狂騒曲 首相「指示」で始まったが…文科省幹部「最初から無理だと」

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです