メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

J1

川崎、浦和降す 優勝争い、最終節にもつれ込み

【浦和-川崎】前半、先制ゴールを決めて喜ぶ川崎の小林(左)=埼玉スタジアムで2017年11月29日午後7時47分、長谷川直亮撮影

 明治安田J1は29日、第33節の残り1試合が行われ、2位の川崎が浦和を1-0で降し、勝ち点を69に伸ばした。この日試合がなかった首位・鹿島(勝ち点71)との差は2に縮まり、優勝争いは12月2日の最終節にもつれ込んだ。

 最終節で、鹿島はアウェーで磐田と、川崎はホームで大宮と、いずれも午後2時から対戦…

この記事は有料記事です。

残り103文字(全文253文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 大相撲・中川部屋、師匠の暴力行為で閉鎖へ 行き過ぎた指導か

  2. 「黄信号」点灯間近に 基準緩和の大阪モデル 1週間で感染100人超

  3. 新型コロナ「後遺症」研究へ 退院後も息苦しい、疲れやすい… 厚労省、2000人対象

  4. 「母親ならポテトサラダくらい作ったらどうだ」 ツイートが大反響を呼んだ三つの視点

  5. 草彅剛さん、来年のNHK大河ドラマで徳川慶喜役「僕の人生にも大きな役」

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです