メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

加藤浩子の「街歩き、オペラ歩き」

美食と歴史とヴェルディと~パルマ、王立劇場(上)

パルマ王立劇場

 サッカーの中田英寿選手が所属したチームがあったことで、日本でも一躍名前が知られるようになった北イタリアの街、パルマ。残念ながらサッカーチームは破産し、再出発したが、パルマは以前から「食」の街として知られてきた。ふうわりやわらかな脂をまとった生ハムや、木の切り株のような形をして、ワインのように寝かせれば寝かせるほど風味が増すハードチーズの「パルミジャーノ・レッジャーノ」は、パルマを代表する美味だ(スーパーなどで売られている「パルメザンチーズ」は、「パルメザン風」の粉チーズのことで、もとはアメリカ産)。パスタで有名なバリラ社も、パルマに本社を構えている。食料品店やレストランのショーケースには、薫製になった丸々とした豚の腿(もも)がずらりとつり下がり、特大のチーズケーキのように見えなくもないパルミジャーノ・レッジャーノの巨大な一片がうずくまる。

 ワインも豊富だが、地酒の代表格は発泡性のランブルスコ。赤が一般的で、カフェオレカップのような白い陶…

この記事は有料記事です。

残り3895文字(全文4321文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「金払う、サンドバッグ、土下座--から選択」いじめ34件を認定 岐阜の中3転落死

  2. 岐阜・中3いじめ転落死 同級生3人を強要容疑で書類送検 岐阜県警

  3. 岐阜中3自殺 市教委いじめ認め謝罪「寄り添えていなかった」

  4. 平成の事件ジャーナリズム史 (2)綾瀬女子高生コンクリート詰め殺人事件 メディアと被害者との溝、一挙に可視化

  5. 地球史の境界「最後の地磁気逆転」明瞭な痕跡、世界が認定 「チバニアン」決定

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです