メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

協定

県警と「発するFM」 犯罪情報提供で7局目 /埼玉

協定を結んだ「発するFM」を運営するNPO代表理事の上杉真由美さん(左)と県警の千装(ちぎら)次男生活安全部長=県警本部で

 住民に危険が及ぶような犯罪が発生した際の情報提供をめぐり、県警は30日、コミュニティーFM「発するFM」と協定を結んだ。県警は昨年3月に県内のコミュニティーFM6局と締結しており、今回が7局目。発するFMは1日から、住民に注意喚起が必要な犯罪の発生情報や、その犯人の検挙情報を番組内などで発信する。

 同様の協定は、2015年9月に熊谷市で…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 池袋暴走 被害者遺族のコメント全文「少しでも犠牲者いなくなる未来を」
  2. 池袋暴走、ドラレコに音声 87歳男性「あー、どうしたんだろう」同乗の妻の問いに
  3. 陸上の小出義雄さん死去 高橋尚子さんら育成 80歳
  4. 新たに30代母と2歳女児の軽傷が判明 死傷者は計12人に 池袋暴走事故
  5. 夫「大切な2人失ってつらい」 池袋暴走、母娘の告別式

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです