メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

協定

県警と「発するFM」 犯罪情報提供で7局目 /埼玉

協定を結んだ「発するFM」を運営するNPO代表理事の上杉真由美さん(左)と県警の千装(ちぎら)次男生活安全部長=県警本部で

 住民に危険が及ぶような犯罪が発生した際の情報提供をめぐり、県警は30日、コミュニティーFM「発するFM」と協定を結んだ。県警は昨年3月に県内のコミュニティーFM6局と締結しており、今回が7局目。発するFMは1日から、住民に注意喚起が必要な犯罪の発生情報や、その犯人の検挙情報を番組内などで発信する。

 同様の協定は、2015年9月に熊谷市で…

この記事は有料記事です。

残り175文字(全文345文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. キスマイ宮田俊哉 風間俊介の兄役で「やすらぎの刻~道」出演 短髪姿にメンバーは「アリだね!」
  2. 陸自 砲弾、一般車被害 国道そばに着弾 滋賀の演習場 目標1キロずれ
  3. 大相撲 稀勢の里「悔しい。今場所は申し訳ない」
  4. 秋田 記者が通報、北朝鮮の木造船 船内捜索も見守る
  5. 平井科技相 宛名のない領収書61枚 選挙費の5割

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです