メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

主権者教育

県教委が小学校で授業公開 児童「普段より楽しい」 /神奈川

授業ではグループに分かれて公園とカフェの活性化のアイデアをまとめた。他校の関係者も授業を見学した=中井町立中村小学校で

 政治参加の意義やプロセスを学ぶ「主権者教育」(政治的教養を育む教育)を小中学校でさらに積極的に推進していこうと、県教育委員会は29日、中井町立中村小学校での授業を公開した。児童らは、町内にあるカフェ併設型の総合公園を題材に「活性化のために自分たちにできること」を議論した。県教委によると、小学校での主権者教育の実践は全国でも珍しいという。

 同校は県内で先行して主権者教育に取り組む「実践協力校」の一つ。公開授業をした4年1組の社会科ではこ…

この記事は有料記事です。

残り657文字(全文877文字)

24時間100円から読める新プラン!詳しくは こちら

いますぐ購読する

または

毎日IDでログイン

関連記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. あおり運転 容疑で元勤務医逮捕 幅寄せでバイク男性重傷
  2. 平昌冬季五輪 羽生選手が仙台で凱旋パレード
  3. 万引き犯 メルカリ内で捜索 書店、執念の「御用」
  4. 交通事故 2人はねられ死亡 兵庫・姫路の交差点
  5. あおり運転 バイク転ばす、医師逮捕 容疑否認 神奈川・伊勢原

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]