メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ひと

アミーナ・モハメッドさん=持続可能性に配慮した東京五輪を提言する国連副事務総長

アミーナ・モハメッドさん=久野華代撮影

アミーナ・モハメッド(Amina Mohammed)さん(56)

 平等、環境保全など、2030年までに達成する目標を定めた国連の「持続可能な開発目標(SDGs)」を20年東京五輪・パラリンピックの運営でも実施するよう求めるため来日した。「多くの人が注目する五輪で持続可能性に配慮した最先端技術や取り組みを示せば、日本や世界で人々の考え方や行動を変えるきっかけに」と期待する。

 SDGsの策定にあたり、潘基文(バンキムン)・前国連事務総長の特別顧問として議論を主導し、15年9…

この記事は有料記事です。

残り467文字(全文704文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「声をかける暇もなかった」遺体発見 なぜ…悔やむ生存者 福島・本宮

  2. マスク着用や消毒を徹底 水害後の感染症に警戒を

  3. 路上生活者の避難拒否 自治体の意識の差が浮き彫りに 専門家「究極の差別だ」

  4. 平均39.2%、最高53.7% ラグビーW杯日本戦 関東地区視聴率で今年1位

  5. セクシーの意味は「魅力的」と政府答弁書 直近5年で閣僚発言なし 小泉氏発言

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです