メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

福岡市

ミサイル訓練 朝の列車、一時一斉停止

ミサイル訓練の放送を受けて教室前のワークスペースに避難し、頭を抱えてしゃがむ児童たち=福岡市中央区の市立舞鶴小で2017年12月1日午前10時3分、森園道子撮影

 福岡市で1日午前、北朝鮮からの弾道ミサイルが上空を通過したとの想定で対応訓練が実施された。政令市での実施は初めて。市内全域の携帯電話に緊急速報メールが配信され、鉄道各社も参加し市内を走る地下鉄やJR在来線、私鉄の全線で数分列車が止まった。公園から地下通路に避難する訓練も実施されたが、会場では平和運動の市民団体が「戦争の危機をあおるな」と抗議した。【合田月美、佐野格】

この記事は有料記事です。

残り842文字(全文1027文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 石破氏、桜を見る会「招待枠あった」 自民の役職在任時 

  2. ORICON NEWS 池田エライザ、胸下ロングヘアで印象ガラリ 「幼く見える」「だれかわからへん」

  3. 富山・朝日町教委、竹田恒泰氏講演中止 「教育勅語広める」授業に批判

  4. 「桜を見る会」参加の山口県議ら、ブログ削除相次ぐ

  5. 編集部のよびかけ 女性天皇 認められるか ご意見募集

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです