メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

皇室会議

両陛下、挙式時に使用 会場の特別会議室

皇室会議の座席

 天皇陛下の退位日決定の前提となる皇室会議が1日、宮内庁3階の特別会議室で開かれ、2019年4月30日の退位が固まった。

 皇室会議の会場となった宮内庁の特別会議室は、1935年に建設された宮内庁庁舎の3階にある。これまでも皇室会議や勲章の授与などに使われてきたが、普段はほとんど利用されず、庁舎内で最も格式の高い部屋に位置付けられている。

 広さは約120平方メートル。約4.7メートルの高さがある天井に、三つのシャンデリアがつり下げられて…

この記事は有料記事です。

残り331文字(全文550文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「桜を見る会」萩生田文科相、支援者の参加認める 推薦名簿の保存明らかに

  2. 八戸女児切りつけ 殺人未遂容疑で14歳少年を逮捕 「殺すつもりだった」供述

  3. 八戸女児切りつけ 殺人未遂容疑で少年を緊急逮捕

  4. 「キャバクラの方」はどこの推薦か 「桜を見る会」野党ヒアリング詳報4

  5. 「桜を見る会」参加の山口県議ら、ブログ削除相次ぐ

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです