メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

2兆円パッケージ

高校私立無償化先送り 概要固まる

 政府は30日、12月8日に閣議決定する教育無償化など2兆円規模の政策パッケージの概要を固めた。公明党が求めていた私立高校の授業料実質無償化については、支援対象や財源をめぐる調整が続いており、結論を先送りして、政府・与党で検討を続ける。【工藤昭久】

 大学など高等教育の無償化では、住民税非課税世帯を対象に授業料を免除。国立大学より授業料の高い私立大は一定の上限を設ける。また非課税世帯を対象に、生活費の支援を念頭に返済のいらない給付型奨学金を大幅に拡充。非課税世帯に近い所得の低い世帯についても、給付型奨学金を一定程度拡充して支援する。大学在学中の授業料を政府が一時的に負担し、卒業後の所得に応じて返済する「出世払い方式」の制度導入については引き続き検討を続ける方針だ。

 また、私立高校の授業料の実質無償化については検討を継続する。公明党は私立高校について、年収590万…

この記事は有料記事です。

残り701文字(全文1086文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 天気 札幌で史上最も遅い初雪観測 平年より23日遅く 
  2. 散弾銃事故 サル駆除で誤射、男性死亡 千葉・鴨川の山林
  3. シカ猟 荷台に置いた猟銃暴発、助手席の男性死亡…岩手
  4. 自主回収 ドッキリ刃物、本物の刃 けが報告なし ダイソー
  5. 日産会長逮捕 ゴーン神話「数字の見栄え良くしただけ」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです